とあるブラウザのガジェット的備忘録

ガジェットや音ゲーにうつつを抜かすろくでなし学生のブログ

auのビッグニュース正式発表~わかりやすさを、もっと。(切実)~

※この記事は、難解な性質上内容のミスが多発するであろうと想像されます。こちらでも万全を期していきますが何かあったらコメントや連絡をお願いします。

 

http://www.au.kddi.com/newplan/

 

 ついに出ましたauからのビッグニュース。予測の答え合わせと解説、活用法と講評をします。予測記事みたいに簡単に試算ができるようなプランではないです。かなりわかりにくく私も苦労しました。

 

1.答え合わせ

 まずは先日予測した内容の答え合わせ。当たったのはまさかの段階定額とシンプルプラン新設のみでした。段階定額はどちらの意味でもやりやがったなと思いました。そして、プランを統合していく路線を考えていたのでこうやって逆に新プランを出すとも思ってませんでしたね。

 

2.解説

 今回発表されたのは「auピタットプラン(以下ピタ)」「auフラットプラン(以下フラ)」「アップグレードプログラム EX(以下アプグレEX)」この三つです。まず、新しい二つのプランの共通点を上げると「毎月割消えるけどその代わり1500円安くなりますよ。スマートバリューは永年対象ですよ。更に年内なら一年間追加で1000円引きますよ。」と言うところです。これだけ聞くとdocomo withの対抗そのままに感じますね。しかし、両キャリア間での違いはこの先にあります。ですが、その前に各プランの説明をしていきます。

 

 ピタプランは昨年度の学割で展開していたU18プランを一般向けにリメイクしたものとなっています。1GBまでなら2980円、1GB~2GBまでなら3980円、2GB~3GBまでなら3480円、3GB~5GBまでなら5480円、5GB~20GBまでなら6480円(全てスマートバリュー適用時/キャンペーン非適用価格)となっています。あまり使わないが、所定の事情で通信量が増える時がある際にはこのプランは有効ですね。そして、いつもある程度使う方はもう一つのフラプランが有効です。このプランは旧来のスーパーデジラのビッグニュースプラン用バージョンです。20GBか30GBを選ぶいつも通りのプランですが違うのは値段です。20GBは5500円、30GBは7500円と旧来プランの500円引きです。それではdocomo withとの違いを解説します。

 

 docomo withは予め低価格なミッドレンジ、ローエンドに適用可能端末を絞り月々サポートが無くなった分を相殺出来るようにしていました。しかしauは全端末に適用出来るようになりました。こうなると機種代金で割高になってしまうケースも生まれます。そこでauの出してきた奥の手こそが「48回分割」「アップグレードプログラムEX」です。

 アプグレEXは毎月390円払うことで四年縛りの際12~24ヶ月は別途費用がいるが交換と継続加入で機種変可能、25ヶ月目以降の機種変更では別途費用なしで機種変可能と言うオプションです。ちなみに、所定条件でポイントバックします。これらによりハイエンド端末でも機種代金を抑えることができ全機種でwith対抗プランを打つことが出来るようになったということですね。そして途中で残価を払って機種変更する場合はポイントバックまで対象外となります。アプグレシリーズいつものポイントですが最も厄介なところです。これにより、四年以内で機種変更する前提で端末を回収されるのは嫌な人は結局旧来とほぼ同じ料金を支払うことになります。

 

 ここまでとても長くなりました。しかし、まだ言うことは残っています。私も疲れ気味ですが頑張ります。

 「だったら、前のプランの方が安いじゃん。」と頭ごなしに言えないポイントが実はまだあります。それは、料金体系にひっそりとあるだけでプレスリリースのない「(シンプル)」の存在です。シンプルは、docomoがシェア子回線向けに提供している「家族間無料のみ」のプランです。そのプランがauでも導入されました。各種条件をまとめると「ピタ1GB時にスマートバリューが適用されず、それ以外ではスーパーカケホより500円安い」です。

 このシンプルを使う場合、旧来類似プランから500円引きの場合24000円以下、1000円引きの場合36000円以下48000円以下の端末なら割引分で相殺できます。これらのプランを駆使すれば安くなると思います。

 

3.活用法

 この新プランの活用法であまりあまり挙げられてなさそうなものを挙げます。それは、2回線持つ前提で待受、連絡メインの回線をピタプランに変更して維持費ダウンです。

 

4.まとめ

auクソ難解なプラン作るな氏ね

・早くエリア拡充

・複数契約時の割引を用意して

という感じで終わります。このプラン難解すぎて試算もしたくないです。本当にありがとうございました。